Katsurao AIR

Katsurao AIRは福島県葛尾村内で実施する、「対話」「参加」「協働」をベースとしたアーティストインレジデンスです。
プロジェクトや参加アーティスト自身による地域コミュニティへの実践、参加を通じて、この地にアート活動を通じた共同体を創出し、地域資源の発掘、交流人口の増加、地域の課題解決、人的ネットワークの構築を通じて、東日本大震災で一時的に帰還困難地域となり、現在多くの課題を抱えるこの地域に、アートの力を通じて新たな創造の芽とネットワークを育みます。

2022 後期滞在アーティスト

2022年後期滞在アーティストの活動が始まりました。
アーティストの紹介は、Artist ページよりご覧ください。

アーティスト
太田祐司 尾角典子 山田悠 山口諒

オープンスタジオ
2023/1/27,28,29 葛尾村立中学校 旧校舎 3F, 体育館

アーティストトーク
2023/1,28,29

Travel in the Hole

Exhibition

前期滞在アーティスト 赤坂有芽、石川洋樹による作品を展示いたします。
期間 2022.923-10.10
会場 葛尾村立葛尾中学校 旧校舎 1、3F, 体育館
葛尾村復興交流館 あぜりあ
Open 10:00-16:00
開催終了しました。

‘Travel in the Hole’
link


Photo Hiroki Ishikawa “ Untitled (The View where probably remember)”一部

2022 前期滞在アーティスト

Yume Akasaka
赤坂 有芽

2009 東京藝術大学大学院 美術研究科修士課程 絵画専攻 修了

「時間・記憶・アニミズム」などをテーマに写真や絵から1枚1枚描き起こした数千枚もの層を時系列で映像にする。映像は投影される場所と記憶の積み重なりとが交錯することで時空を超越するかのような作品を作りだす。

https://yumeakasaka.wixsite.com/yumeakasakaworks/home

Hiroki Ishikawa
石川洋樹

2019 ゴールドスミス, ロンドン大MFA 修了

近年では一貫して労働における権力構造について、現代社会と歴史的および産業的文脈に対しての批評、またその根底にある恐れと欲望に注目し、現代社会における現実と奇妙さを紡ぐ事を試みている。

https://www.hirokiishikawa.net/

Photo ©︎Kizen